味噌

自家製味噌作り

自家製味噌の保管場所を考える

自家製手作り味噌の美味しさを日々堪能し お味噌汁の他にも「みそだれ」も常備調味料として使っています 「みそだれ」は使い勝手抜群で炒め物にちょっと入れたり お肉や魚にまぶして置いてから焼いたりで重宝する上に 2か月も冷蔵庫で保存できるので便利です 栗原はるみさんレシピです() これって・・・もしかしてお醤油? 味噌樽ごと冷蔵庫には入らないので冷蔵庫に保存できる容器に移し替えて使っていました ある日味噌樽のお味噌をすくっていると なんだかフワフワ?タ
自家製味噌作り

【自家製味噌作り】大豆をひたすら茹でる

前日から水に浸し戻した大豆を(時間の長さが重要!) 「この記事はまだ上の記事のように長い時間水で戻していず、一晩(約8時間)だけ水で戻していた頃のことです」 34カップ分の大豆を茹でます! 圧力鍋あるし~ 3、4時間もあればできるんじゃないの~? なんて簡単に思っていた自分がバカだった・・ なにしろ34カップだよ・・ 圧力鍋と普通の大鍋で同時進行 うちの圧力鍋の容量は4.5ℓ 圧力鍋の説明書に書かれているように 豆類を調理する場合は水分も含めて容量
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました