家庭訪問でお菓子を出すか出さないか?

小学4年生

家庭訪問の時期になると毎回悩むのです
先生にお菓子を出すか出さないか・・

学校からの事前のお知らせでは「お構いなく」的なことは書いてありますが、そうは言ってもねぇ

お茶は出しますけどね一応
でも、うちは幼稚園の時から家庭訪問があったのですが、お茶も手を付けずに帰られる先生がほとんどです
だって時間も短いし先生だって次に早く行って帰りたいだろうし
行く家行く家でお茶を飲んでいたらおなかがタプタプになるだろうし

以前にママ友とその話をしたら、お菓子を出しているという人が何人かいました
やっぱり先生は食べようとされないので帰りに紙に包んでお渡しする、と聞いてなんて丁寧なの!と感動したことがあります
一応悩みますが、でも私は出していません(笑)

スポンサーリンク

今年の担任の先生の場合


今年の家庭訪問では担任の先生からの事前のお知らせで「玄関先でお話させていただきます」とありました
玄関でって・・お気遣いなくって意味だろうけどそれはそれでどうしたら?と考えてしまいました

玄関で飲み食いはできないよ・・
そんなスペースもないしさ・・
でもお茶くらいはやっぱり出すべき?・・
やっぱり部屋の中に入ってもらう?とか
玄関ではやっぱりお茶を飲めないしペットボトルのお茶を買っておいて持って帰ってもらうことにしました

当日、娘が学校から帰ってくると「先生が絶対に玄関でお話しますってゆったはった!」と言うので、いくらなんでも立ちっぱなしでは疲れるのでスツールを玄関に置いてスタンバイしていました

先生が来られて、私が「先生は絶対に玄関でってゆったはったと娘が言うので、こんなところですが一応イスを置いておいたんです~」と言うと、先生は笑って「どちらでもいいんですけどね~」と言われました
えっ!そう言われると部屋にお招きしないわけにはいかないですよね
そんなつもりじゃなかったので、散らかっているというわけではないけどそのままだったので慌てて片付けて・・
はっ!お茶の用意してないし!とあせったもののもうどうもしようがないので、もういいやと開き直りお茶も出さず普通に話をしました
帰られる時に言い訳がましく「玄関でって聞いていたので持って帰ってもらおうと用意していたので、よかったら飲んでください」とペットボトルのお茶を渡しました

もう~先生ったら~
ややこしいよ

これで分かりました
とにかくお茶は用意しておかないといけないということが
でもやっぱりお菓子はいいかな(笑)

タイトルとURLをコピーしました