子どものテストの珍回答に癒やされる

子供の成長

学校の宿題って本当に毎日あって子どもも忙しいです

1日学校で勉強してきたのに帰ってからも勉強しないといけないなんて、私が小学生の頃は宿題なんてほぼなかったので今の子どもはかわいそうだなぁと思います

そしてそれに付き合う親も大変ですよね

「なんで分からん?」みたいなことがあってもそれを口に出さずに根気よく教える・・
ことができる人は尊敬します

うちの娘はとにかく教えてもらいたがらない!(変な言い方ですが)
宿題が分からないと言うので教えようとすると違うことをしようとする又は見ていない
ピアノでもなんでもすべてのことがそうなんですが
ほんっとうにムキーッ!となってケンカになります

なので、もう教えません
間違っていようがなんだろうが自分で考えさせることにしました
時々「分からへん~」と泣いていますが「先生に聞き!」とつきはなしています

娘は現在小学校3年生で毎日宿題がありますがもう勝手にやってます
ほっといたら宿題をしないという子ではないのでそこはまかせています

ただ、どんなことを習っているのか気になることはあります

娘が小学2年生の時に学校から持って帰ったプリントでこんなのがありました

2015-06-23 15.40.48
国語の問題で反対の言葉を書くのですが「うすい」の反対「ぶあつい」って・・どんなに厚いんや

他にも
2015-06-23 15.40.35
「服を着る」の反対「着ない」確かにそうだけど・・

このプリントはおもしろすぎて笑ってしまいました
娘は笑われて怒っていましたが

「なんでやね~ん!」みたいな間違った答えが出てくるのが子どもの勉強のおもしろいところですよね
時々プリントをのぞいて見ておもしろい間違いを探している私なのでした

タイトルとURLをコピーしました