フッ素加工フライパンはこまめに買い替えたほうがいい

食について

今日の朝、旦那さんのお弁当に入れる卵焼きがフライパンに引っ付きまくって「ムキッーー!」となりながら作ったあげく、ぼっろぼろの卵焼きになり「もう我慢できない!」と新しい卵焼きフライパンをダッシュで買いに行きました

スポンサーリンク

卵料理はフッ素加工フライパン

もう1か月くらい前からこの卵焼きフライパンのフッ素加工のはげ具合が気になっていて「買わなくちゃあ」と思っていたのです

私が普段使っているフライパンはメインではステンレス多層フライパンを使っています

かれこれ20年くらい使っているかも
値段はそこそこしますが多分一生使えると思うと満足しています

ただ、私のスキルにも問題はあると思うのですが、卵を使う料理(オムレツ、卵とじなど)には適さない・・というか引っ付いちゃいます

なので、卵を使う料理用にフッ素加工のフライパンを使っています

安いものを買い替える

フッ素加工フライパンも値段はいろいろあって、過去には1万円近くするのを買ったこともあります

高い方がいいのかな?(なにが?)と思って・・

でも、結局どれも3~4年で表面のフッ素加工がはげてきて引っ付くようになるんです

引っ付くことだけが問題なのではなく、そのはがれた部分はどこにいっているのか・・はがれた下の素材は大丈夫なのか・・
ちょっと気になるのです

もちろん体の中に入っていたとして良い物質だとは言えないと思うので(気にしすぎ?)、なるべく早めに買い替えたいのです

そうなると1万円近くのフライパンを3~4年ごとに買い替えるのはすごい出費になってくるし
もったいないからもうちょっと使おう・・て事になってしまうので
比較的安いものをこまめに買い替えるようにしています

ニトリでお手頃フライパン

2015-06-09 12.36.24

今回もニトリで買いました
前回のものは3年程使いました、卵焼き用フライパンは卵焼きとお弁当用のおかずを作る時に使います

うちは200VのIH調理器具なのでIH用(ガス火もOK)の卵焼きフライパン1,229円(税別)です

もうこれで十分!(ガス火専用ならもっと安いのがあります)

明日からストレスなしに卵焼きが作れてうれしい
私にとってフライパンは消耗品なのでした

タイトルとURLをコピーしました