クレジットカードで買い物する時のルール

節約生活

クレジットカードで買い物をすると現金での出し入れをしないのでついつい使いすぎてしまう・・とか
給料日前でもう現金がないのにクレジットカードで買ってしまって来月分の生活費を圧迫してしまう・・とか

マイナス面も多いですがうちの場合はほんの少しのポイントでも獲得して生活の足しにする必要があるのです

なのでクレジットカードでの買い物にはルールを設定して管理しています
ま、そんな大げさなものでもないんですけどね

スポンサーリンク

順番としてはこんな感じです

1.クレジットカードで買い物をする

      1. ・・レシートは必ず持って帰る、引き落としが完了するまで保管する

2.家で家計簿に記入

      1. ・・引き落とし月の欄にカードごとに日付とお店の名前と買った物(自分で分かる程度で)と金額を記入

3.記入した金額の現金をカード引き落とし袋に移動

      1. ・・端数もピッタリじゃなく千円単位で四捨五入しています

4.現金を移動したらチェックを入れる

    1. ・・ちゃんと移動したかどうか分からなくなりますからね

以上です
このルールだと現金がなければクレジットカードでも買わないことになるので引き落とし月にあせることはなくなります

電子マネーも使っちゃいます

最近はWAON(電子マネー)での支払いもします

WAONが付いている イオンカード(WAON一体型) を使って、オートチャージ設定にしておくと設定金額を下回ると自動的にクレジットカードとしてWAONにチャージしてくれてクレジットカードのポイントとWAONのポイントがダブルで貯まるのでお得です

この場合は家計簿に記入する引き落とし金額はオートチャージの金額にして費目分けの項目には食費、日用品、医療費(薬)などの欄に振り分けて記入します

どうしても現金がないけど買わないといけないものもでてくるので、その時は来月の予算から前借りという事にして記入しておきます

貯まったポイントで何を買おうかと悩む時が至福の時です

タイトルとURLをコピーしました