小学校入学式の日は忙しい

子供の成長

入学式の日は朝からバッタバタ

朝は一緒に家を出るので娘の用意、着替え(普段着ることのない服)、髪の毛のセットと、私の用意、着替え(普段着ることのないスーツ、普段はくことのないパンスト)、メイクばっちりめ、髪の毛のセットといつもの家事(朝ご飯、片付け、洗濯物干し)をして・・

さいわい通常の学校の始まる時間よりもかなり遅めだったのでなんとかギリギリセーフで出かけられました

スポンサーリンク

一緒に登校でも大荷物

すごくいいお天気で桜がちょうど満開で「きれいだね~」と娘との朝の登校も「もうないのかもしれないなぁ・・」と思うと、ちょっと寂しい気もしました

学校に着くと「入学式」の立看板の前での記念写真に長蛇の列!
慌てて並び、待っている間に娘は自分のクラスの発表を見に行き
「○○ちゃんといっしょ~」と子ども同志盛り上がっていました

なんとか記念写真を撮り終え急いで教室へ行き持ってきたお道具をロッカーに入れて・・
(この日、算数セット、粘土、粘土板、机に入れる引き出しを持って行っていました
入学式に持ってくるものは上履きだけでいいのですが
後日子どもに持たせるのは重いから・・ということで入学式に持って行くというお母さん情報があったので。
ピアニカや体操服など本当に全部持ってきている方もいました
家が遠い子は1年生の力で重い荷物を持って歩かせるのはかわいそうですね
学校によってはそうやってお母さんが持って行くのを禁止しているところもあるそうですが)

とうとう入学式本番!

しばらくすると担任の若い女の先生が入ってこられて自己紹介をされ、この後のスケジュールやらちょっとしたお話しなんかをしてようやく入学式のために親が先に移動

体育館では全校生徒がもう着席していて(すでに入学式の前に始業式をした)親は後ろの方の席に座らされ(見えないじゃん・・)入学式が始まり新1年生が入場してきました

幼稚園とは違ったものすごい人の多さに「緊張してるだろうなぁ・・」と思いながら見ていました

進行自体は昔とあまり変わらず・・
新1年生の名前が一人一人呼ばれ返事をするというのがあったのですが
さすがにみんなもう1年生、大きな声で「はい!」と返事をしていて感心しました

クラス役員決め

式が終わってから子ども達は記念写真を撮りに行き
親は教室で恐怖の「クラス役員決め
この日にするとは聞いていなかったので、心の準備も下調べ(どの役がどんな仕事をするか、どれが楽か)もしていなかったのです

決めるのは

学級委員(研修部員を兼ねる)1名
広報部員 1名
厚生部員 1名

悩んでいる暇もなく説明やらもどんどん進み
小学校6年間もあるから早い内にやっておかないと6年生でなったら大変だし・・

とにかく学級委員は大変そうだし・・
広報紙の製作ってちょっと興味あったんだよな~

ということで、もう思い切って広報部員に「ハイッ!」と立候補しました
他にもう1人立候補されたのでジャンケンをして珍しく勝ち
晴れて「広報部員」となりました

で、もういきなり「○○日の19時から部会があります」と言われ
「そうか幼稚園と違って小学校の集まりは夜なんだぁ」と気がつき
ちょっと面倒くさく思いましたが、引き受けたからには頑張ります!

クラス委員決めが終わると子ども達も帰ってきて
机に置いてある教科書やいろいろなプリントやらなんやかんやの説明があり
やっと終了しました。は~

これから小学校生活やっと始まる

卒園式と入学式が終わり、ようやくホントにホッとしました~

明日から娘が泣かずに朝学校に行けるかがちょっと心配だけど
これでちょっと楽できるわ~

学校に行きたくない~と泣く娘
タイトルとURLをコピーしました