卒園式に着る服をどうすればいいのか

小学校入学準備

3月の卒園式が近づくにつれて何だか落ち着かないのと
細々とやることがあるのと
買わないといけないものがあるのと
なんだかんだですっかりブログの更新が滞ってしまって・・

今はもう卒園式も終わり春休みに入って、それでも今度は入学に向けてなんだかんだとあるのですが、とりあえず一息つけたところです

スポンサーリンク

礼服はごまかしがきかない

卒園式に着る服は入学式と違って礼服です

これはこれで持っているので買う必要がなく安心
後はコサージュアクセサリーだけでOK

一応卒園式までに着てみないと・・と1週間くらい前に7年ぶりに袖を通して鏡で見てみると・・

「ガーーーン!!」
そこにはお母さんではなく、ほぼおばあさんが!・・

普段は格好が若作りなので年齢詐称しているのですが
礼服ってごまかしがきかないんですね・・

年齢相応そのままの自分なのです(なにしろアラフィフだから・・)
あまりのショックに軽くめまいがしながら着替えました・・

早めの用意がおすすめ

礼服にそんなカラフルキラキラなアクセサリーができるはずもなく一連の真珠のネックレスで後はコサージュ

唯一もっているのがこれまた黒のコサージュなので
これではダメだ!せめてコサージュだけでも色をもってこないとおばあさんそのものの配色になってしまう・・

コサージュを買いにアウトレットパークに行きました

コサージュの色はベージュ系が無難だそうです

入学式では淡い色合いの服が主流になるのでそれにも合わせられるのと
その次は中学校の入学式になるとお母さん達の服もベージュ系の落ち着いた感じになってくるそうなのでそこでも使えるということらしいです

カチッとしたスーツを置いていそうなお店を探して見てまわったものの
多分時期的にもう遅い(何しろ卒園式前1週間をきっている)のもあってこれといったものがなく

結局Amazonで買って間に合わせましたが
ちゃんと実物を見ないと質感がわからないのでお店で選んで買った方が良かった・・

準備は早めがおすすめです・・

タイトルとURLをコピーしました