自然の力で抵抗したい

健康について

今は季節の変わり目で暖かかったり寒かったり
1日の気温差が大きくて
朝は寒い!けど昼間はあったか~いとなったりで
周りでは風邪を引いている人が増えています
気を付けねば!です

寒い冬がやってきますね~

私達母にとって、特に乳幼児期の子どもを持つ母にとっては
これからが戦闘体制です!

風邪・インフルエンザ・胃腸炎・ノロウィルスなどなど
冬はいろんな病気が流行ります

まだ抵抗力が弱い子ども達には感染りやすく
子どもが感染ると家族全員ダウン!ということになったりして
ダメージが非常に大きいので
感染らないようにいろいろ対策を練ります

去年の冬、娘のクラスではインフルエンザで4日間学級閉鎖になり
11人もインフルエンザにかかっていたそうです
しかも、全員予防接種しているのに!

インフルエンザの予防接種を家族全員でしようものなら
あいたたた・・と家計へのダメージは大きいです
私が子どもの頃は学校で予防接種があったのに
どうして今は有料なんだろう?

とにかく薬や病院に頼らないでいいような
強い身体、抵抗力をつけて病気に感染らないように
そして、薬を飲まなくても治せる身体にしたい!

子どもが大きくなって、自分で外で買い食いをするようになるまでに
身体の基本をしっかりと作ってやるのが親の努めだと思っています

なるべくたん白質は植物性のもので玄米を中心に野菜を多くオーガニックなものを・・と
理想はあるのですが、ケイザイ的にも時間的にも出来る限度があると思います

気を付けていても風邪くらいは引くのです
でも、風邪を引くことで抵抗もつくのです

娘が風邪を引くとうちの旦那さんはすぐに
「病院に行った方がいい。早く治るから」と言います

病院でもらう薬で風邪は治らない!
咳や鼻水や喉の痛みなんかの風邪の症状を和らげるだけで風邪自体を治すわけじゃないから!

症状もそれなりの理由があるわけで
それを薬で押さえ込んでしまうのもどうかと思うのです

確かに咳がひどくて寝られなかったり
熱が高くて元気がないとなるとさすがに病院に行きますが

自然療法で自己治癒力を高める

ことが私の使命なのだ!(出来る範囲でね)

タイトルとURLをコピーしました