玄米でほっとする食事

食について

先月末前からなんやかんやで買いに行けなくて
やっと買えた玄米

いつもの地元の農協で「日本晴 1分づき(いちぶづき) 5キロ」

玄米は晩ご飯だけなのでこれで1ヶ月分です

スポンサーリンク

玄米を精米してもらいます

ちなみにこのお米のつき方
玄米そのままから10分つき(精白米)まであります

精米機によって何分つきか選べますが大体は3分・5分・7分・10分くらいです
1分つきは玄米の汚れや細かい石などを取り除いてくれるので1分つきができるならおすすめです

農協のお米の直販コーナーでは基本は玄米で売っています
買うときにつき方を指定して精米してもらっている間に買い物をします

玄米の栄養価はものすごく高いのです
久しぶりに食べるとなんだかホッとします
白米が良くないという事ではないのですが
玄米の栄養素はすごいんです!

カロリーは白米とあまり変わりません
玄米で特徴的なのはビタミンB・亜鉛・食物繊維が多いのです

玄米にはたんぱく質も含まれているので
あまりお肉類は食べないようにしている我が家では
重要なたんぱく源なのです

余談ですが江戸時代に将軍や大名がかかる病気の一つに脚気があります
脚気はビタミンB不足が原因の一つなのです

庶民は玄米もしくは雑穀を食べていたのでビタミンBが摂れていましたが、将軍や大名たちは白米を食べていたので脚気になりやすかったそうですよ

圧力鍋で炊くと簡単

食べ始める前はおいしくなさそうなイメージがあって
私たち大人は食べられても娘はどうかなぁと心配でしたが
おいしい!のです

玄米を炊く用に買った圧力鍋のおかげでふっくらもちもち
娘も抵抗なく食べてくれています

我が家流玄米の炊き方(浸水なし)

玄米は浸水時間を長くしないと固くて・・と思っていましたが浸水なしでも圧力鍋ならおいしく炊けますよ

玄米2カップをさっと洗います(ガシガシ洗うとせっかくの表面のヌカが取れてしまいます)

圧力鍋にうつして水2カップと4分の3カップ入れてフタをして強火にかける

圧力がかかってから弱火にして(圧力がかかった状態で)21分で火を止める
自然に圧力がぬけるまで待ちます

フタを開け上下をひっくり返すようにサクッとまぜます
できあがり!

まとめ

玄米を食べ始めてあらためて白米のおいしさにも気づかされました

思っていたよりも簡単においしく炊けるので健康のためにも玄米を食べてみてくださいね

玄米サイコー!

タイトルとURLをコピーしました